geardo/Box 風遊心舞

MFC-1037 2WAYモータートレンチコート Limited Edition

新作2WAYモータートレンチコート・・・
オープンカーとトレンチコートって、やはり絵になりなります。
映画やCMのシーンには、幾度と無く登場していた記憶があります。

今回、やっとギアード流のコートが完成しました。丈の長さや生地の選択などかなり、こだわって作って見ました。勿論、基本機能である防寒、撥水などは、きちっと押さえてあります。
d0027711_18545055.jpg

その1
スルーポケット・・・中に履いているパンツのポケットが使用出来る位置に配置
その2
胸のジップポケット・・・ハイウエーカードなどを入れやすいように、縦に開閉、中にタバコや
携帯電話を入れられるインポケットも装備。
その3
腕のポケット・・・携帯電話他、収納出来るポケットを両腕に装備
その4
2輪乗車も考えたデザイン・・・裾の部分に配置したベルトを足に巻きつけることにより
バタつきを押さえる。
その5
裾を折りたたむ事でショートジャケットにもなる。ドットボタンにより簡単に固定

色々とウンチクと書きましたが、是非、実際に羽織って見て頂きたい・・・
きっと、「これ、良いじゃん」と言って頂けると思います。
オープンドライブを愛する方の為に、限定14着だけの贈り物です。
d0027711_18352100.jpg

MFC-1037 2WAYモータートレンチコート Limited Edition!

1St アニバーサリー プライス ¥44100 M・L


トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-11-11 18:04 | ファッション | Trackback

2005.Le Mans Classic エントリー

ルマン・クラシックで、思わず良いな~と、腕組系の車達を紹介します。

まずは、これです。
コーダトロンカのボディーがタマリマセン・・・
1965’Alfa Romeo GTZ この時期のザガートは妖艶です。エロいです。
色々と書きたいのですが、終わらなくなってしまうので・・・次いきます。
d0027711_1750287.jpg

1967’Abarth1300OT 私の中でサソリと言えばコレです。
たかがアバルト、されどアバルト、3倍近い排気量のマシンをパスする光景は、痺れます。
d0027711_17574958.jpg

本命・・・1966’Porsche906Carrera6
ルマン=ポルシェですよね。なにか近寄りがたいオーラが出てます。
ゲルマン系の車って無機質でビジネスライクな所が嫌いなのですが、この車は、正にそれ・・・
ただレースで勝つと言う仕事の為だけに作られているって感じです。でも、ここまで完璧だと
逆に美しいです。
d0027711_18113847.jpg

近代のマシンもスタンバイ
時の流れを感じます。
d0027711_1846215.jpg

アルピーヌ一族。1963 Alpine M63/1666 Alpine A210
どちらも大変珍しい車です。もうエンジン音を聞けただけでも満足です。
しかも走行している姿などは、中々拝めません。なんて贅沢な時間なんだろう。
d0027711_19251052.jpg

まだまだ、沢山の名車が参加しておりました。
ルマン・クラシックのオフィシャル・ブログです。写真が綺麗です。

トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-11-04 17:55 | くるま旅&4輪関連 | Trackback

2005.Le Mans Classic エントリー

2005年最大のクラシックカーイベント、ルマン・クラシック・・・参加して来ました。

「ルマン・クラシック・ジャパン」とは、ル・マン24時間レースで活躍した名車によって争われる特別なクラシックカーレース。1923年の初開催から1978年の間にル・マン24時間レースに出場した車両か、その同一型式車両が対象となり、通常なら博物館でしかお目にかかれないようなクラシックカーが実際に走り、順位を争うという過去のドラマを現代に蘇らせる貴重なレースイベントです。

ギアードからは、アバルト850TC・ルノーアルピーヌA110Gr4の2台です。
美祢サーキットは、タイムスリップしたかのような、車好きには、夢のような2日間でした。

出走前のアバルト850TC
d0027711_14251731.jpg

d0027711_14262745.jpg

我モーガンクラブの勇士達も大勢、掛けつけてくれました。
MSCCJのブースです。
d0027711_1755560.jpg

d0027711_1763271.jpg

皆さん、実に楽しそうです。
d0027711_1785826.jpg

名車も本気で走ります。Bentley WO 3 / Aston Martin LM
d0027711_14295147.jpg

ギアードのお客さん、姫野氏NARDI 750 LM
d0027711_14332512.jpg

そしてルマンと言えば、当然ルマン式スタートです。
1969年に中止となってしまいましたがルマンと言えば、やはりこのスタート。
ポルシェのエンジンスタートキーが左に付いているのは、ルマンの名残りなんだとか・・・
車に駆け込み、右手でギヤを入れ、左手でキーを回せるようにだそうです。
スタンドからは、拍手喝采!!
d0027711_14452440.jpg

いやーアバルトOT・ポルシェ904GTS、ジャガーXKどれもこれもたまりません。
d0027711_14471291.jpg

ギアードエントリーのアルピーヌA110とアバルト
青ボタルはサーキットも良く似合う。もう、ため息しか出ません・・・
彼女では、無いけど、惚れ直しました。
d0027711_1501945.jpg

もう一つのルマンの顔・・・皆さん童心に帰ってますね。
d0027711_15261477.jpg

グリッド内のマシンたち
d0027711_15281955.jpg

d0027711_15481147.jpg

まだまだ、10分の一もお伝えできない事が残念です。
初めてのイベントと言うこともあり車検制度やエントリー規格など一考の部分も感じましたが
是非ともこれから継続して行ってもらいたいイベントだと思いました。
戦う車は、美しい!!
d0027711_15375962.jpg

次回は、ほんの一部ですが、ルマン・クラシックの気になった車を紹介致します。


トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-11-03 15:10 | くるま旅&4輪関連 | Trackback

MSCCJ・・33th National Meeting in Zao

2005年10月22日、宮城県蔵王にて、モーガンクラブ、ナショナルミーティングが開催されました。
今回は、モーガン社CEOであるチャールズ・モーガン御夫妻の参加やサーキットランなどもあり合計160人近いモギーが集結いたしました。天候は、あいにくの雨でしたが、会場は、モギー達の熱気でムンムンでした。
d0027711_1251280.jpg

目指せ蔵王・・・出発前です。
d0027711_14261582.jpg

チャールズと談笑中の桑島理事・・・チャールズって背が高いですね。
d0027711_14271261.jpg

d0027711_14373461.jpg

モーガン社より感謝を込めて、モーガンオート高野氏にモーガンをプレゼント
高野さん、長い間、本当にご苦労様でした・・・
d0027711_14325545.jpg

凄い台数ですね。
d0027711_14334698.jpg

総会の様子です。皆さんドレッシー・・・
d0027711_14372716.jpg

チャールズと記念撮影、お疲れさまでした。詳しくは、MSCCJのHPでもアップされると思いますのでそちらも御覧下さい。

トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-10-24 14:37 | くるま旅&4輪関連 | Trackback

GMJ-1034 ツイードスタンドカラーJKT

人気のツアーライドをオープンマインドにリテイク

胸ポケットにグラスポケットを水平に装着

インナーには、薄手のシンサレート

軽量と防寒を見事に両立

ポケット位置からベルトの高さまで、計算されたデザイン

オープン&エレガント・・・

Geardoの新しい提案です・・・
d0027711_18113796.jpg



トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-10-14 18:12 | ファッション | Trackback

MSCCJ・・咲いたまつり2005

さいたま市が主催する、「咲いた祭り2005」にモーガンクラブ(MSCCJ)として参加して
来ました。イルミネーションパレードやJAZZ祭などのイベントもあり、とても大きな祭りです。
(なんでも鑑定団)の収録も行なわれてました。29台のモーガンが並ぶ光景は、圧巻で皆さん足を止めて見入っていました。
d0027711_1525592.jpg


モーガン体験走行です・・・
将来のモギーが生まれるかも知れません・・・
こうゆう経験って忘れない物ですよね・・・
d0027711_1529868.jpg

d0027711_16154942.jpg


長蛇の列です。ドライバーの皆さん足がパンパンです。(15往復・・・)
そこは、モギー・・スマイル・スマイル
d0027711_1530611.jpg


d0027711_15512486.jpg


    お疲れ様でした・・・また来年お会いしましょう・・・

トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-10-10 15:35 | くるま旅&4輪関連 | Trackback

モトナビの広告撮影

この日はモトナビの広告撮影
6時半からと言うことで、何と4時起き・・・久々の日の出を見ることに
首都高からの日の出も中々綺麗な物でした・・

日の出と言えば、俺の場合、仕事と遊びの終了時間を意味する事が多かったので
日の出を見てから仕事って始めてかも・・・と。しょうも無い事を考えながら現場到着

早朝の東京駅は、まだ人も少なく、どっかのテーマパークのような感じ

ここで一つありえない事が、どこにも自販機が無い・・・・                        50メートルも歩けば必ず缶コーヒーが
買える昨今、見渡せど何処にも無いのである・・・スタバも7時からと言うことで×
こうなると、ますます飲みたくなる物で

コーヒージャンキーの俺としては、もうテンション下がりまくり
But・・気を取り直してロケ現場へ、何と先着の方々が撮影中・・・
しかしそこは、プロ。
大して動揺もせず次の現場へ、そして撮影開始
d0027711_15501517.jpg


ポラを確認して
ちゃちゃちゃっと、撮影終了です。
d0027711_15523134.jpg


10月26日発売のモトナビにギアード、マックスの見開きで掲載されますので
お楽しみに・・・


トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-10-09 15:52 | ファッション | Trackback

エクスプローラーツイードJKT

エクスプローラー(探検家)と言うエレガント

今回の秋冬コレクション・・・3

正統に進化をさせた、エクスプローラー・ジャケット 

上質なツイードを使い、モダンクラシックなスタイル

各部レザーは、ウォシャブル・レザーを使用

襟を立てれば、ドライビングウエアーとしての機能

使い易さを考えた、ポケットの位置に至るまで

休日のドライビング&エレガント

d0027711_18285247.jpg

「This is Gear.d.o」 


トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-10-04 18:30 | ファッション | Trackback

2005・the29th タイムトンネル・速報!!

汗とヨダレと涙の先にある物は・・・

2005年9月19日に行なわれたタイムトンネルの結果です。

マックス・フリッツ・ボス佐藤氏率いるチーム ラングラー&マックス・フリッツ
☆BMW R69S (ライダー)小沢和之氏 パワーbyリトモ・セレーノ
スーパークラシック・セニアクラスで3位入賞しました。(Congratulations !!)

当店からもお客様含め何名かが応援に駆けつけました。行った甲斐があった・・・と
d0027711_13524449.jpg


 ヨッ!男前
d0027711_13582898.jpg


良い雰囲気ですね~。バイクだワッショイ・レースだワッショイ
d0027711_1412367.jpg


タイムトンネルならでは、の光景ですね。 (ミーのバイク傷つけないでくれよー)
d0027711_14544936.jpg


取り合えず食っとけ、食っとけ・・・
d0027711_1473763.jpg


落ち着かないのでお散歩、お散歩、オッ!CBだ・・・
d0027711_15203931.jpg


イーネッ!イーネッ! あっ!俺監督だったんだ戻らなきゃ・・・
d0027711_1545514.jpg


緊張すんなー・トイレ行きてなー・ツナギ脱ぐのメンドーだしなーえっ時間かよ・・・
d0027711_14595654.jpg


さーて仕事してくっかー・・・キラーンッ☆
d0027711_14102739.jpg


いよいよです。この緊張感がたまらんです。
d0027711_14104415.jpg


みんなー!俺!頑張ったよー!凄いぞ俺!(あれ?後ろで談笑ですか・・ツナギ脱がして)
d0027711_15413928.jpg


エキサイティングなレース状況はリトモさんの所を見て頂くとして・・・
アレレッ!どっかで見た方が・・・モーガンクラブの神奈川支部長~!

『ぼかーねー、単車が大好きなんだねー、バイクじゃないよ単車ね、ここ大事な所、単車だよ
単車、それにレースも大好きなんだねー、いわゆる一つのホマレなんだねー」

はっはいそうですか???

d0027711_14175220.jpg


ページの関係上、一部しかお伝え出来ませんが、今日はここまで。
最後にトホホな事件もあったみたいですが、兎に角、おめでとうございます。

汗とヨダレと涙の先にある物は・・・最高のドラマと最高の笑顔であった・・・のです。

トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-09-22 14:28 | バイク旅&2輪関連 | Trackback

アルピーヌA110/1600S/Gr4

ルマン・クラシックへは、2台のエントリーとなる。その内の一台がこの車・・・
アルピーヌ・ルノー・A110グループ4 好き物の間では、赤ヘビ(ロメオGTV)サソリ(アバルト)青ボタル(A110)と言われる位の車である。ルマンと言えば、どうしてもゲルマン系を思い浮かべるが、実はルノー・アルピーヌも常連組みであった。

現在、エンジン、足回りなどメンテ中だが9月の終わりには、シェイクダウンが完了するだろう。
d0027711_16522429.jpg


ALPINE A110 Gr4
グループ4を戦う為に組まれた大変希少な1台。A110と言う車は意外とモデルが多くヒストリーを書くとなると膨大な資料を解読しなくては、ならない。特にレースカーともなるとワンオフに近いので全体を把握するのは現実的では無い。この車の特徴はラリーと言うより、ターマックをメインにモディファイされた物かと思われる。状態は大変良く、ワークスメイドのパーツも多数使われている。意外と乗りやすく一時、足として使用してた時もあった。サソリもいいが、やはり、青ボタルは、いいなー。

トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-09-13 16:58 | くるま旅&4輪関連 | Trackback

ルマン・クラシック・ジャパン 2005

久しぶりの更新で・・・秋冬の仕込み、新店舗へ向けての準備などで手付かずでした。
が!しかし、ここで又新たなチャレンジが・・・
10月のルマン・クラシックにエントリーが決まりました。(詳しくは下記のルマンクラシックを御覧下さい。)アバルト日記で掲載中のアバルト850TCでエントリーです。

そうとう盛り上がると思いますので、ご期待下さい。
d0027711_16312197.jpg


「ルマン・クラシック・ジャパン」とは、ル・マン24時間レースで活躍した名車によって争われる特別なクラシックカーレース。1923年の初開催から1978年の間にル・マン24時間レースに出場した車両か、その同一型式車両が対象となり、通常なら博物館でしかお目にかかれないようなクラシックカーが実際に走り、順位を争うという過去のドラマを現代に蘇らせる貴重なレースイベントです。

イベントは10月28日(金)~30日(日)、山口県美祢市にあるMINEサーキットにて行われる(28日:車両検査、29日:公式予選、30日:決勝レース)。

トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-09-09 16:20 | くるま旅&4輪関連 | Trackback

マチレス、BSA、トライトン

振り向いた時、俺の頭の中は・・・
リバプールだったりして、手前からマチレス、BSA、トライトンそして奥にモーガン
こんな日もあります。英国三昧の日々も良いもんですね。ビールは、ご用意できないけど、アイスコーヒーでも飲みながら、武勇伝を聞かせてください。かなり,スットコドッコイな話もきけますので皆さん
遊びに来てくださいね。
d0027711_122231.jpg



トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-08-24 01:03 | バイク旅&2輪関連 | Trackback

HONDA S800M

ホンダ S800M・・・

今更、説明する必要もない位の名車だ。「そのエンジンは時計のように精密だ」とか
「モナコのグレース王妃や、フェラーリのコレクターとして知られるフランスのピエール・バルディノンが所有している」 など色々な表現で表されている事からも、いかに、この車が魅力的な車であるか。

詳細は、また次回にて・・
d0027711_18382372.jpg


トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-08-19 18:38 | くるま旅&4輪関連 | Trackback

ムラサキ色のインク

8月14日・・・車好きな奴なら、特にラテン・ブラッドな方々には、特別な日である。
そう、あの跳ね馬の総帥エンツォ・フェラーリの命日である。

フェラーリと聞いて何をイメージするだろう。残念な事に、最近のフェラーリに対する意見は、良くない。特にエンスー系の方は、水っぽい、とか怪しいとか、品がないなど、散々な事を言っている。でも、これは、車が悪いのでは、無く乗ってる奴がイケナイっと俺は、思うのだが・・・

「最近のフェラーリッてサー」っといってる奴で
実際どれだけの奴がドライブした経験があるのか、分からないが、あの高回転まで回した時の音やフィールは、十二分に官能的だし、股間・いや五感を刺激するコックピットなどF40の持っていた、狂気めいた感覚こそ無いがフェラーリは、フェラーリであると俺は、思う。
今のエコロジーな時代で、あれだけのサービスは、立派だと思うが・・・

エンツォが残した物って、本当は、なんだったんだろう・・・
ムラサキ色のインクで書かれたサインの先に何を見ていたんだろう・・・

こんな妄想をさせてくれるのもフェラーリの贈り物なのかも知れない・・・

トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-08-14 17:03 | 趣味もろもろ | Trackback

イエーガーメーター

あんまり、カッコイイのでこっちにも掲載してしまう。アバルトレストア日記にも書いているが、まったくもって、最近のデジタルメーターとは、気分の高潮のしかたが違う、ヴェリア、スミス、イエーガーと、どのメーターも雰囲気が良い、時計もそうだが、やはり計器と呼ぶには機械でなくては・・・・
d0027711_14232498.jpg


トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-07-26 17:33 | くるま旅&4輪関連 | Trackback

ジムニーSJ10・・コレクション

「ねえ、ねえ、僕たちってジープって感じじゃないよね。
最近、女の子にも良く、可愛いいって、振り向かれるし・・」

「でも、僕の仲間たちは、色々いじくりまわされて、泥の池渡ったり、物凄いデコボコ
道、走らされたりしてるよ・・・」

「そうだね。でも僕たちの主人は、そうゆう事には、興味無いみたいだね。
朝からシャワーは入れるし、いつもお腹いっぱいにしてくれるし。」

「キミなんて、エアコン付の家に住んでいるんでしょ。いいなー
僕なんて、パン屋さんの使っていたコンテナの中だよ。」

「でも、恵まれているよね。海の近くに置いてきぼりだった頃に比べればね。」

「そうだね、でも、たまには、4WDにして走って欲しいよね。大事にされるのは
うれしいけど。今日もせっかく河川敷に来たのにね。
さっきから、鑑賞されているだけだもん。」

「あっ、どこか走り行くらしいよ。」

「ヤッター、どこかなー」「たまには、体動かさないとストレスたまるー」

「洗車場でお化粧直しだって」

  「・・・・・・」

  「・・・・・・」

  「・・・・・・」
                  
d0027711_16360100.jpg


トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-07-26 16:35 | くるま旅&4輪関連 | Trackback

TOYOTA TE27 LEVEN 73S

d0027711_1711596.jpg
さて、前回、登場したTE27レビンなのだが、思いのほか反響があってびっくり。皆さん普段はアルファロメオだ、マセラティーだと言っているが、実は、この手がお好きな様で、普段より声が張っている・・・・ 

俺がガキの頃は・・・・第三京浜で・・・・とか  基本的には、やってる事同じだべ(ガッハハハッ)
とそこで今回は、詳細スペックと言うことで・・・・オーナーにバトンタッチ!!

足回り・・・F車高調、R強化ダウンリーフ、TRDショック・LSD・強化クラッチ・R86デスク移植など、お決まりのベタシャコ(族仕様)ホイルは勿論ワタナベ13インチ、F8J・R9J、つらいちオフセット。タイヤはヨコハマ、F185・R205。
エンジン・・2TG-R 1600cc→2000ccにUP・TRD304ハイカム・トムスギヤトレーンキット・ソレックスツイン44・電磁ポンプ・軽量フライホイール・結晶塗装カムカバー、レース用デスビ&フルトラキットなどなど・・・
ボディー・・Fストラットタワーバー・4点式ロールバー・アンテナ、エンブレなどスムージング処理り、まあ、お決まりと言えば、それまでだが、ガキの頃には、高くて買えなかったパーツをてんこ盛り・・・ガキども、羨ましいだろう。俺がガキの頃はヨダレもんだった。ただ今46歳、何か文句あっか?こないだエンジンを再調整。マフラーから若干白い煙が!
よってカムを外し、各気筒のコンプレッションを計測したところ、バラツキがあり、0.1から0.2下がっているではないか。
本当はヘッドを外し、ピストンリングのチェックまでした方が良いのだが、予算の関係上、バルブリング交換と、シムを入れ替えたり、削ったりして、再度バルタイをとり、燃圧・点火・キャブ調整を
した結果、コンプレッションが10まで回復。しばらくこれで様子をみてみる。
今年の夏は、昨年のような猛暑でないので、キャブセッテイングも楽である。ただ、1番・2番が少し濃いので、エアーのバンテを10上げて230を装着。しばらくしたらプラグチェックするつもりだが、これがコロット忘れてしまう。痴呆症のはじまりなのか、脳がとけているのか、いずれ調べてみることにしよう。本日はここまで・・・スゲー疲れた。

オッス!!ありがとう御座いましたっと!言うことです。テンション高っ・・・・(アセアセ) 決してヤンキー座りで話しては、おりません・・・・あの~目つき違うんですけど・・・・・

トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-07-22 17:11 | くるま旅&4輪関連 | Trackback

ROLLS・ROYCE CILVER CLOUDⅢ 64s

夏が来る。昔は、夏が好きだった。でも、最近の暑さは、あきらかに昔の暑さとは、違う。確かに昔も暑かった、夏は暑いもんだから、暑いのは、構わない。でも、暑さの質が違う。自然の暑さじゃない。コンクリートとトタンの照り返し・エアコンの室外機からの熱風他、何とも嫌な暑さだ。

昔は、夏と言えばスイカを食べながら、お父ちゃんは野球を見ていた。もちろんエアコンなんか無いから、窓全開で扇風機だ。
隣の家も前の家もみんな窓を開けていた。それが、普通の光景だった。

おーっ、家のスイカの方がデカイとか、よっちゃんの家は、アイス食ってるなど、子供ながらに張り合っていた物だ。それが、いつの間にか、よっちゃんの家の窓が閉めっぱなしなってしまった。そう、クーラーを導入した事がハッキリわかった。完敗だった。待ち合わせの玄関先でも、よっちゃんは、涼しげな顔で待っていた。何かよっちゃんが遠くに行ってしまった気がした。家にクーラーが入ったのはそれから何十年もたってからだった。

近所の晩御飯の臭いも、むせる様な新緑の風も今は、もう無い。風鈴の音色もエアコンの風に
響いている。本当に便利になったのだろうか?季節感のない、温室野菜状態でいいのだろうか?もっと便利に快適になったかもしれないが、何か大事な物を失って行く気がする。

この、体に纏わり付く嫌な暑さは、人間の堕落が作り出した物なのかも知れない・・・・・

ハックション・・・・風鈴の音色が何度もそう聞こえた・・・・

d0027711_17335526.jpg

ときおり、乗ってあげんとなぁ・・・
ロールス・ロイス シルバークラウドⅢ

トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-07-18 13:22 | くるま旅&4輪関連 | Trackback

ノスタルジック・ヒーロー TE27

前回のレカロが付く車。そう、レビンTE27!かなり手が入っている。エンジン関係だけでもソレックス44、軽量フライホイール、ハイカム、当然排気量も上げている。これぞメカチューンって感じだ。GT-RやZ432、当然TOYOTA2000GTなどジパング物でも名車は、多い。しかし、あえてTE27レビンなのである。当時の金無し少年はコイツで色々な思い出を作ったのである。
まぁ、書けない事の方が多いのだが・・・・・楽しい事、悲しい事、挫折感・・・コクピットのパーツの一つ、一つが、シオリの様に、思い出が蘇る。

d0027711_1533769.jpg
オリジナルにコダワル事も確かに大事だと思うし、否定もする気は、無いが乗って楽しい車、
やはり一番は、ワクワクする事だと思う。                                  

TE27のステアリングを握る度、とってもワクワクしている、今日この頃である。

d0027711_15322229.jpg


トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-07-15 15:33 | くるま旅&4輪関連 | Trackback

エンスーって

<豆知識>
ちなみにエンスーとは、enthusiast(エンスージアスト)を縮めたもの。

「熱心家、熱狂者といった意味を持つ。とくに自動車の熱心な愛好家に
対して用いられるが、「マニア」や「オタク」とはややニュアンスが異なる。
単に「ベンツ」と言わずに「メルツェデス」といったり、「ジャガー」を
「ジャギュア」、「レンジローバー」を「レインジローヴァー」と言うなど、
対象物に対する思い入れが強いのが特徴。」だそうだ。

オタク風に書くと、アバルトのサソリマークに萌え~、とかポルシェのアロイホイールに萌え~、
ニューモデルのアストン!・・キター、Z3は逝ってよし!見たいな事になるのか・・・・
d0027711_16393966.jpg

A氏のセブンは、BDRのフルチェンでカーブレータのフロー面が出てないような、でも6000からのツキは、さすがハイカム、ハイコンプの当たりが感じられますよ、でもコーナー前のパーシャルでちょっと気なるジャーがでますね。あとは、ドライサンプにして、なんだらかんだらって。。。。すらすらと出てくる。専門用語の数でいったら、2CHネラーの比では、ない。

まぁ、同じような意味でも、オタクやマニアよりは、エンスーの方が聞こえは良い・・・・

オタクと言う宇宙の中の一部である事に変わりは、無いのだが。

トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-07-12 13:28 | くるま旅&4輪関連 | Trackback



OPEN AIR DRIVE CLOTHING
カテゴリ
最新の記事
まったり日曜日
at 2018-02-19 12:00
JA-44とJA-07比較
at 2018-02-19 06:00
タイガー800
at 2018-02-18 18:00
ナックルガード
at 2018-02-18 12:00
RSとトリシティーとゴールド..
at 2018-02-18 06:00
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 01月
フォロー中のブログ
リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧