geardo/Box 風遊心舞

ムラサキ色のインク

8月14日・・・車好きな奴なら、特にラテン・ブラッドな方々には、特別な日である。
そう、あの跳ね馬の総帥エンツォ・フェラーリの命日である。

フェラーリと聞いて何をイメージするだろう。残念な事に、最近のフェラーリに対する意見は、良くない。特にエンスー系の方は、水っぽい、とか怪しいとか、品がないなど、散々な事を言っている。でも、これは、車が悪いのでは、無く乗ってる奴がイケナイっと俺は、思うのだが・・・

「最近のフェラーリッてサー」っといってる奴で
実際どれだけの奴がドライブした経験があるのか、分からないが、あの高回転まで回した時の音やフィールは、十二分に官能的だし、股間・いや五感を刺激するコックピットなどF40の持っていた、狂気めいた感覚こそ無いがフェラーリは、フェラーリであると俺は、思う。
今のエコロジーな時代で、あれだけのサービスは、立派だと思うが・・・

エンツォが残した物って、本当は、なんだったんだろう・・・
ムラサキ色のインクで書かれたサインの先に何を見ていたんだろう・・・

こんな妄想をさせてくれるのもフェラーリの贈り物なのかも知れない・・・

トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-08-14 17:03 | 趣味もろもろ | Trackback

イエーガーメーター

あんまり、カッコイイのでこっちにも掲載してしまう。アバルトレストア日記にも書いているが、まったくもって、最近のデジタルメーターとは、気分の高潮のしかたが違う、ヴェリア、スミス、イエーガーと、どのメーターも雰囲気が良い、時計もそうだが、やはり計器と呼ぶには機械でなくては・・・・
d0027711_14232498.jpg


トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-07-26 17:33 | くるま旅&4輪関連 | Trackback

ジムニーSJ10・・コレクション

「ねえ、ねえ、僕たちってジープって感じじゃないよね。
最近、女の子にも良く、可愛いいって、振り向かれるし・・」

「でも、僕の仲間たちは、色々いじくりまわされて、泥の池渡ったり、物凄いデコボコ
道、走らされたりしてるよ・・・」

「そうだね。でも僕たちの主人は、そうゆう事には、興味無いみたいだね。
朝からシャワーは入れるし、いつもお腹いっぱいにしてくれるし。」

「キミなんて、エアコン付の家に住んでいるんでしょ。いいなー
僕なんて、パン屋さんの使っていたコンテナの中だよ。」

「でも、恵まれているよね。海の近くに置いてきぼりだった頃に比べればね。」

「そうだね、でも、たまには、4WDにして走って欲しいよね。大事にされるのは
うれしいけど。今日もせっかく河川敷に来たのにね。
さっきから、鑑賞されているだけだもん。」

「あっ、どこか走り行くらしいよ。」

「ヤッター、どこかなー」「たまには、体動かさないとストレスたまるー」

「洗車場でお化粧直しだって」

  「・・・・・・」

  「・・・・・・」

  「・・・・・・」
                  
d0027711_16360100.jpg


トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-07-26 16:35 | くるま旅&4輪関連 | Trackback

TOYOTA TE27 LEVEN 73S

d0027711_1711596.jpg
さて、前回、登場したTE27レビンなのだが、思いのほか反響があってびっくり。皆さん普段はアルファロメオだ、マセラティーだと言っているが、実は、この手がお好きな様で、普段より声が張っている・・・・ 

俺がガキの頃は・・・・第三京浜で・・・・とか  基本的には、やってる事同じだべ(ガッハハハッ)
とそこで今回は、詳細スペックと言うことで・・・・オーナーにバトンタッチ!!

足回り・・・F車高調、R強化ダウンリーフ、TRDショック・LSD・強化クラッチ・R86デスク移植など、お決まりのベタシャコ(族仕様)ホイルは勿論ワタナベ13インチ、F8J・R9J、つらいちオフセット。タイヤはヨコハマ、F185・R205。
エンジン・・2TG-R 1600cc→2000ccにUP・TRD304ハイカム・トムスギヤトレーンキット・ソレックスツイン44・電磁ポンプ・軽量フライホイール・結晶塗装カムカバー、レース用デスビ&フルトラキットなどなど・・・
ボディー・・Fストラットタワーバー・4点式ロールバー・アンテナ、エンブレなどスムージング処理り、まあ、お決まりと言えば、それまでだが、ガキの頃には、高くて買えなかったパーツをてんこ盛り・・・ガキども、羨ましいだろう。俺がガキの頃はヨダレもんだった。ただ今46歳、何か文句あっか?こないだエンジンを再調整。マフラーから若干白い煙が!
よってカムを外し、各気筒のコンプレッションを計測したところ、バラツキがあり、0.1から0.2下がっているではないか。
本当はヘッドを外し、ピストンリングのチェックまでした方が良いのだが、予算の関係上、バルブリング交換と、シムを入れ替えたり、削ったりして、再度バルタイをとり、燃圧・点火・キャブ調整を
した結果、コンプレッションが10まで回復。しばらくこれで様子をみてみる。
今年の夏は、昨年のような猛暑でないので、キャブセッテイングも楽である。ただ、1番・2番が少し濃いので、エアーのバンテを10上げて230を装着。しばらくしたらプラグチェックするつもりだが、これがコロット忘れてしまう。痴呆症のはじまりなのか、脳がとけているのか、いずれ調べてみることにしよう。本日はここまで・・・スゲー疲れた。

オッス!!ありがとう御座いましたっと!言うことです。テンション高っ・・・・(アセアセ) 決してヤンキー座りで話しては、おりません・・・・あの~目つき違うんですけど・・・・・

トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-07-22 17:11 | くるま旅&4輪関連 | Trackback

ROLLS・ROYCE CILVER CLOUDⅢ 64s

夏が来る。昔は、夏が好きだった。でも、最近の暑さは、あきらかに昔の暑さとは、違う。確かに昔も暑かった、夏は暑いもんだから、暑いのは、構わない。でも、暑さの質が違う。自然の暑さじゃない。コンクリートとトタンの照り返し・エアコンの室外機からの熱風他、何とも嫌な暑さだ。

昔は、夏と言えばスイカを食べながら、お父ちゃんは野球を見ていた。もちろんエアコンなんか無いから、窓全開で扇風機だ。
隣の家も前の家もみんな窓を開けていた。それが、普通の光景だった。

おーっ、家のスイカの方がデカイとか、よっちゃんの家は、アイス食ってるなど、子供ながらに張り合っていた物だ。それが、いつの間にか、よっちゃんの家の窓が閉めっぱなしなってしまった。そう、クーラーを導入した事がハッキリわかった。完敗だった。待ち合わせの玄関先でも、よっちゃんは、涼しげな顔で待っていた。何かよっちゃんが遠くに行ってしまった気がした。家にクーラーが入ったのはそれから何十年もたってからだった。

近所の晩御飯の臭いも、むせる様な新緑の風も今は、もう無い。風鈴の音色もエアコンの風に
響いている。本当に便利になったのだろうか?季節感のない、温室野菜状態でいいのだろうか?もっと便利に快適になったかもしれないが、何か大事な物を失って行く気がする。

この、体に纏わり付く嫌な暑さは、人間の堕落が作り出した物なのかも知れない・・・・・

ハックション・・・・風鈴の音色が何度もそう聞こえた・・・・

d0027711_17335526.jpg

ときおり、乗ってあげんとなぁ・・・
ロールス・ロイス シルバークラウドⅢ

トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-07-18 13:22 | くるま旅&4輪関連 | Trackback

ノスタルジック・ヒーロー TE27

前回のレカロが付く車。そう、レビンTE27!かなり手が入っている。エンジン関係だけでもソレックス44、軽量フライホイール、ハイカム、当然排気量も上げている。これぞメカチューンって感じだ。GT-RやZ432、当然TOYOTA2000GTなどジパング物でも名車は、多い。しかし、あえてTE27レビンなのである。当時の金無し少年はコイツで色々な思い出を作ったのである。
まぁ、書けない事の方が多いのだが・・・・・楽しい事、悲しい事、挫折感・・・コクピットのパーツの一つ、一つが、シオリの様に、思い出が蘇る。

d0027711_1533769.jpg
オリジナルにコダワル事も確かに大事だと思うし、否定もする気は、無いが乗って楽しい車、
やはり一番は、ワクワクする事だと思う。                                  

TE27のステアリングを握る度、とってもワクワクしている、今日この頃である。

d0027711_15322229.jpg


トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-07-15 15:33 | くるま旅&4輪関連 | Trackback

エンスーって

<豆知識>
ちなみにエンスーとは、enthusiast(エンスージアスト)を縮めたもの。

「熱心家、熱狂者といった意味を持つ。とくに自動車の熱心な愛好家に
対して用いられるが、「マニア」や「オタク」とはややニュアンスが異なる。
単に「ベンツ」と言わずに「メルツェデス」といったり、「ジャガー」を
「ジャギュア」、「レンジローバー」を「レインジローヴァー」と言うなど、
対象物に対する思い入れが強いのが特徴。」だそうだ。

オタク風に書くと、アバルトのサソリマークに萌え~、とかポルシェのアロイホイールに萌え~、
ニューモデルのアストン!・・キター、Z3は逝ってよし!見たいな事になるのか・・・・
d0027711_16393966.jpg

A氏のセブンは、BDRのフルチェンでカーブレータのフロー面が出てないような、でも6000からのツキは、さすがハイカム、ハイコンプの当たりが感じられますよ、でもコーナー前のパーシャルでちょっと気なるジャーがでますね。あとは、ドライサンプにして、なんだらかんだらって。。。。すらすらと出てくる。専門用語の数でいったら、2CHネラーの比では、ない。

まぁ、同じような意味でも、オタクやマニアよりは、エンスーの方が聞こえは良い・・・・

オタクと言う宇宙の中の一部である事に変わりは、無いのだが。

トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-07-12 13:28 | くるま旅&4輪関連 | Trackback

ジキルとハイド DONKERVOORT A8/120

最高に楽しい車が入ってきた。オランダのドンカーブート。軽量ボディーに英フォード2000ccが載っている。ケーターハムより一回り大きなボディーは、やはり安心感が違う。
d0027711_1385190.jpg

足元やシートなど、これなら現実的なサイズだ。ケーターハムのように、嫌でも(気合を入れて、走らなければ)状態に、ならずに済む。このスペース的なマージンは大きく、ある程度の距離を移動する場合、ストレスの蓄積量が大分違ってくる事だろう。先に述べた安心感とは、そういった意味であり、決して安全面の事では無い。手を伸ばせば、路面でタバコを消せる座面であり、当然トラックの下に滑り込む低さであるのだから、この種の車でセイフティーがどうのこうのなぞは、ナンセンスな話なのである。ストレス発散に、ここまで、即効性のある治療方法は、無いと。断言してしまうドライブフィールを持っている。場合によっては、時として、人格が変わってしまう副作用も有してはいるが・・・・・当店のお客様にも多いですよ。ジキルとハイド

トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-07-04 13:09 | くるま旅&4輪関連 | Trackback

モーガンクラブ取材

ファッション雑誌ジェントリーの特集での取材にこれから行ってきます。
皆さん気合入ってますね~。カッコイイです。
d0027711_15534313.jpg
d0027711_15541784.jpg



トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-06-28 15:55 | 日常いろいろ | Trackback

BSA まるシリンダー

いや~毎日更新されてるブログって凄いと思う・・いつ更新してるのか?就寝前?早朝?昼休み?しかもただチャカポコ、キーを叩いて書ける内容ではなかったりする。凄い・・・・マネできん。しかし前回から始まった★TAROWの場外日記★が始まってしまった。しかもこれが面白い。
(コメント欄にて日記を書いてます)もっと見たいと思うのだが、それには、俺が書かないと始まらない事に気がついた。何とか毎日更新する努力はするけど・・・・
d0027711_1813599.jpg


BSA ビクター そろそろエンジン掛けてあげないと・・・・


トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-06-05 18:01 | バイク旅&2輪関連 | Trackback

ドライビング・シューズ考 エピソード1

皆さんは、車に乗る時どんな靴をはいてますか?私の周りでは、やはりスニーカー系が多いです。でもミーティングや会合でホテルや気の利いたレストランなどでは、やはりスニーカーではちょっと、と言う事が多いのも事実です。いちいち履き替えたり、着替えたり面倒ですよね。何よりスマートじゃありません。そこで立ち上げたプロダクトが今までに無いドライビング・シューズを作ろうと・・・しかしこれが中々難しい。ドレスシューズで且つ運転し易く、疲れない形、かっこ悪い物はNGでしたので・・・それでは、まずは、形からと言うことで、デザインはイタリア、シェルはレザーエナメル、ソールはドライビングソールでと言う???なプロトが出来ました。しかし、そこはマックスのボスです。まとめて来ましたねー。これプロトです。
d0027711_1531373.jpg
フロントの角度が肝でして反り過ぎず、平ら過ぎずと言う角度です。他にも紐の材質やデザインの手直し実際に使用してのあたり、や重さなど、アクセルワークの時に摩れる部分の補強などを繰り返しました。d0027711_1542328.jpgそれで此処にプロテクターを当てました。

d0027711_15494330.jpg
お~カッコイイではないですか。いよいよ完成まじかです。


トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-05-06 15:54 | ファッション | Trackback

アルピーヌA110/1600S/Gr4

オープンカーに乗る事って勇気がとてもいる事です。良い悪いはありますが、目立ちますから、
それと意外とカン違いされてる方が多いのですが、車を見てる人って少ないのです。確かに始めは車を見ますが、そのあとの凝視はドライバーに向けられます。そして、同乗者も街で見られる比ではありません。アルミやエアロパーツも否定はしませんが、ドライバーあっての車だと私は思います。ピカピカのメルセデスを若いお兄ちゃんが運転しているより、古いミニに品の良い
老夫婦が乗っているほうが断然イケテます。プジョーのカブリオに女子大生・・・これは、可愛いですが、フェラーリだとヤバイ系お姉さん状態になってしまいます。と言うか、見られると言う事です。ただハマリ過ぎはよくありません。シトロエンのDSに上から下までビッチビチのブランド系(プラダ系が多いですが)、 これは、これで痛いです。少し抜く事も必要です。車とドライバーの関係、もう一度、一考を。

トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-04-18 14:31 | くるま旅&4輪関連 | Trackback

gear.d.o オープン

神奈川の座間市、キャンプ座間から少し南に降りた丘と水の小さな街にギアード本店が建っている。 ギアード創始者、飛弾氏が、自分の着たい洋服をと、小さな店を開いたのが始まり。そこで最初に生まれたテーラードジップジャケットの成功により、以来、現在に至るまで、この愛らしいウエアーは造られ続けている。
2004年バイク・ウエアーのカリスマ・マックス・フリッツのボス・佐藤氏との出会い、職人の技により少数ロッドで作られたボディと、丹念に仕上げられた実用性の高いパーツのウエアーには、今も服づくりの魂が息づいている。 またそれらの丁寧な作業こそが、ギアードをこよなく愛するd0027711_1627994.jpg人々の喜びであり、ギアードというウエアーの魅力を最大限に引き出している。 忘れ去られたゆるやかな時間が、そこには流れている。オープンカー・バイクを駆る者を魅了するラインナップ、加えてバリエーション豊かなデザインの数々は、ドライバーのニーズに今も応え続けている。低価格量産時代の現代に、真の個性を味わわせてくれるべく、一石を投じたウエアー。 いにしえの技と現代の技術、それらのすべてが注ぎ込まれた芸術の表現がここにある。
ギアード、それは、ある意味、真に時代を駆け抜けるウエアーのひとつだ。d0027711_17484770.jpg


トップページに戻る
[PR]
# by geardo-box | 2005-01-01 00:00 | ファッション | Trackback



OPEN AIR DRIVE CLOTHING
カテゴリ
最新の記事
定休日
at 2017-07-20 08:00
きじとら
at 2017-07-19 18:00
連休最終日
at 2017-07-19 12:00
パナちゃん
at 2017-07-19 08:00
ドリームCB450K0
at 2017-07-18 18:00
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 01月
フォロー中のブログ
リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧